【建築士独学道場】令和2年(2020年) 一級建築士学科試験 本試験【過去問】(YouTube)

建築士独学道場 一級過去問 2020一級建築士学科試験対策

YouTube 投稿一覧

学科Ⅰ(計画)

投稿動画

合否キーワード

  • 光条院客殿
  • アーツ・アンド・クラフツ運動
  • フィルドジョイント工法
  • マンホールトイレ
  • コンベンショナルゾーニング方式
  • 高齢者,障害者等の利用に配慮した階段の計画
  • セミモール
  • 鹿児島県南九州市の知覧
  • 幕張ベイタウンパティオス4番街
  • ラドバーン方式
  • 丸の内ビルディング
  • 朝霞市立図書館本館
  • LDR
  • 総合病院における小児患者のための病床
  • 建築積算に関する鉄筋の所要数量
  • プロポーザル方式

科目別合格基準点

【11/20点】

学科Ⅱ(環境・設備)

投稿動画

合否キーワード

  • 実効放射(夜間放射)
  • 熱貫流率
  • 室内の湿り空気
  • 熱性能(熱容量と断熱性能)
  • 排煙口を設ける位置
  • 昼光率
  • 光束発散度
  • 明所視
  • 空気の音響吸収
  • 単層壁の音響透過損失
  • COP(成績係数)
  • 冷却塔フリークーリング
  • 第二種機械換気方式
  • 1日当たりの給水量
  • 伸頂通気方式
  • 単相3線式
  • 太陽光発電システムに使用される配線
  • 屋外消火栓設備
  • 天井放射冷房
  • ライフサイクルCO2

科目別合格基準点

【10/20点】

学科Ⅲ(法規)

投稿動画

図形式の問題以外の正しい設問の文章をひたすら読み続けています。効率よく頭に叩き込みましょう!

科目別合格基準点

【16/30点】

学科Ⅳ(構造)

投稿動画

計算問題以外の正しい設問の文章をひたすら読み続けています。効率よく頭に叩き込みましょう!

合否キーワード

  • 全塑性状態の応力度
  • 交差梁の支点反力
  • ラーメンの崩壊荷重
  • トラスに生じる軸方向力
  • 柱の弾性座屈荷重
  • 振動特性係数Rt
  • 屋根葺き材に作用する風荷重
  • 木造軸組工法の四分割法
  • 柱の付着割裂破壊の防止方法
  • 躯体に発生したコンクリートのひび割れの状況
  • 柱の許容曲げモーメント
  • 鉄筋コンクリート構造の柱梁接合部
  • 有効細長比
  • 高力ボルト摩擦接合のすべり係数
  • 「ルート1-2」の地震時応力の割増し係数
  • 締固め工法による地盤改良
  • 圧密沈下の特性
  • プレストレストコンクリート構造におけるポストテンション方式
  • 構造特性係数Ds
  • 免震構造のダンパー
  • コンクリート充填鋼管(CFT)造
  • 木材の繊維方向の基準材料強度
  • アルミニウム合金の線膨張係数
  • 特定天井の定義

科目別合格基準点

【16/30点】

学科Ⅴ(施工)

投稿動画

合否キーワード

  • 監理者が行う一般的な監理業務
  • 押出成形セメント板の保管方法
  • 建築物除却届
  • 枠組足場の構面からの墜落防止措置
  • 切張りに設置する盤圧計の位置
  • 場所打ちコンクリート杭工事のコンクリートの単位セメント量
  • ガス圧接継手の外観検査の検査項目とその外観形状
  • レディーミクストコンクリートの受入れ時の検査
  • 高炉セメントB種を使用したコンクリートの調合管理強度
  • プレキャスト部材相互の接合
  • トルシア形高力ボルトの締付け後の検査
  • 鉄骨の建方精度の管理
  • 木造軸組工法のアンカーボルトの設置位置
  • 加硫ゴム系シートの接合幅
  • 密着張りの張付けモルタルの1回の塗付け面積の限度
  • 軽量鉄骨天井下地の吊りボルトの間隔
  • 断熱材現場発泡工法の吹付け厚さの許容誤差
  • 乗用エレベーターの地震感知器の設置位置
  • 給水管の横走り配管の吊り金物による支持間隔
  • 鋼板巻き工法による柱補強工事
  • コンクリート打放し仕上げ外壁改修工事のひび割れ部改修工法
  • CLT

科目別合格基準点

【13/25点】

参考リンク集

学科試験過去問対策

【hint!】「言うまでもなく,過去問対策は重要です。」

「一級建築士学科試験 令和元年過去問はこちらです
「一級建築士学科試験 平成30年過去問はこちらです


基本から学びたい方は,二級建築士学科試験が参考になります。

「二級建築士学科試験 令和2年過去問はこちらです
「二級建築士学科試験 令和元年過去問はこちらです
「二級建築士学科試験 平成30年過去問はこちらです

一級建築士学科試験対応版 重要ポイント整理と確認問題

二級建築士学科試験対策にも活用してください。

「学科Ⅰ計画は,こちらです」
「学科Ⅱ環境・設備は,こちらです」
「学科Ⅲ法規は,こちらです」
「学科Ⅳ構造は,こちらです」
「学科Ⅴ施工は,こちらです」

コメント